シャドーイングに使える無料サイト

 
シャドーイングは、音声とスクリプト(英文原稿)さえあれば可能です。

ネット上には、音声にスクリプトがついた「無料リスニング学習サイト」が山ほどあるので、シャドーイング素材には困らないでしょう。たとえば、BBC、VOA、TEDなどなど。(BBCはイギリスのニュース放送、VOAはアメリカのニュース放送、TEDは講演会トークです。)

・・・しかし、問題は、このレベルの英語をシャドーイングできる人は、どれくらいいるのか?ということです。というのも、生の英語をシャドーイングすることは、想像以上に難しいからです。

以前、私はスティーブ・ジョブスの演説をシャドーイングしたことがあるのですが、口が回りませんでした(@_@) これでもTOEIC900点以上あるのですが・・・。

 
シャドーイングが上手くできない場合、リスニングができていない可能性があります。
そもそも聞き取れない音は、発声することもできないからです。

よって、
聞き取りに自信がない人はまずはリスニングを強化することをおすすめします。
(私のおすすめするリスニング教材はリスニングパワーです。)

 
 

リスニングができるようになったら、
本格的にシャドーイングをはじめましょう。

とはいえ、いきなりニュースや映画を素材にするのは、やはりハードルが高いです。
シャドーイング初心者の場合、生の英語ではなく、プロのナレーターがゆっくり話している音声をシャドーイングするのがいいと思います。

 

いろいろと探したのですが、ENGLISH CENTRAL というサイトの「初級英会話」コースが一番よかったです。

ENGLISH CENTRAL

対象レベル: 初級者~上級者

機能: 字幕表示、単語のディクテーション、自分の発音をチェックできる機能

 

このサイトでは、英文字幕をON/OFFに切り替えられるので、シャドーイングだけでなく、パラレルリーディングもできます。

おまけに発音チェック機能もあるのですが、ワンフレーズ聞いた後に一時停止して録音する仕組みなので、残念ながら、シャドーイングというよりリピーティングのための機能といえるでしょう。

 

全体的にちょっとレベルが高いので、まずは、ナレーター音声の「初級英会話」コースから挑戦するのがおすすめです(^^)

 

・・・また、他に良いサイトが見つかったら、報告しますね!

 

PS

シャドーイングをする以前にリスニング力に自信がない方は、こちらを参考にしてみてください。

    ↓↓↓


>>2週間後に字幕なしで洋画を見る方法とは?